お問い合わせ資料請求クレジットカード会員登録ご利用ガイドカートを見る
ログイン
早稲田法科専門学院HOME土地家屋調査士測量士補司法書士書籍・用具購入求人情報

講座詳細

2019年 調査士本試験パーフェクト合格講座(※経験者向) ◎12/26迄割中!

講座の特徴

 

《2018年11月24開講!》

 

※年末キャンペーン12/26迄実施中! 

 

(講座内容は、291,087円~320,915円相当を特別価格にてご提供中!)

 

◎弱点を克服して,合格点をクリヤーできる4コース!

 

 

2019年受験 本試験出題のポイントをカバー受験経験者に推薦します!!

 

 

深田学院長がパーフェクト合格プランをセレクト! 

※講義の進行上の都合によりDVDの枚数が変更になる場合があります。ご了承下さい。

 

 

深田学院長より

「受験生のバイブル“受験100講”を征するものは、受験を征する!」といった“言葉”を受験生の間でよく耳にしている。そこで、常に新情報がお手元に届くよ う「受験100講(1)・(2)理論編ライブビデオ」と題して、詳細な解説を順次お届け出来るようにした。やはり、私の長年の集大成ともいえる「受験 100講」は、本試験で出題される内容を余すところなく抑えているといっても過言ではない。私は受験生の方がより多く得点できるよう、この他に思考力を高 めるための書式の問題や本試験で重視される「民法」についても「100講(2)理論編」にて更に重視し、提供することとしました。もちろん、自己の実力判 定ができる本試験形式の模擬問題も合わせて提供する。ここでは、本格的な“本試験攻略プラン”をここに厳選してお届けするものとします。 

 

講座ポイント

 

本試験の重要なポイントを確実に抑え、実践力を高め、何が出題されても即答できる能力を養成。
特に合格するために必要となる4コースをセットにして、弱点 の克服を目指す。かゆいところへ手が届くような講座構成で、受験生の方々が、今一歩及ばなかった箇所について内容を凝縮して、合格するためのポイントを習 得できるようプラン設定しました。
ここでは、本試験で活かせる不動産表示登記法~調査士法及び民法そして、書式作成のための解答力、そして、合格答案を作成するために必要となる確かな得点力を身につけさせます。
是非、今一度、合格するために理論・書式再整理、強化するためにセレクトしたパック講座にて、本試験合格を目指して見てください。

必ず、確かな手応えを実感することができることでしょう。

 

 


講座内容

 

①選択講座(自己採点で学習頂きます)

〔※下記より1つのみ講座を選択。〕

※自己採点となります(※下記は、各発送開始月)。  

A.「応用書式問題(全18回分/1月~)」 

B.「書式実力問題(全4回/11月~)」

C.「項目別答案練習問題(全8回/2月~)」

※問題と解説書を一括又は、順次発送。

 

 

【講座内容】

①すでに基礎力がついた受験生の方々に書式等の応用問題に当たって頂き、本試験のために必要となる実戦力を高め、本番に活かせる能力を養成します。但し、練習問題としてご提供しますので、選択した問題のみご送付致します。(※自己採点となります。)

 

〔各講座内容 ※一つ講座を選択〕

A.「応用書式問題(全18回/36問程度予定)」
通学部で使用している問題をご提供。土地の表示登記から区分建物までを全般に渡り、その年の本試験を意識した書式問題を作成し出題。(※2019年1月より順次発送)。
※問題を実施し、解説書による自己採点。DVDは、つきません。

B.「書式実力問題(全4回/全24問」
通信にて使用している問題で、表示登記から区分建物までを解法ポイントDVDを通して学び、弱点を少しづつ解消しながら、作成力を向上させます(※2018年11月頃~一括発送)。

C.「項目別答案練習問題(全8回)」
※各回択一20問 書式2問予定
基礎力の確認のため、本試験形式の模擬問題で実戦トレーニング。早い段階で弱点克服を目指す(※2019年2月より順次お届け)。
※択一20問、書式2問

 

 

 

2018年11月下旬から順次お届け予定

②「受験100講〔1〕理論編ライブ
ビデオ」


※不動産表示登記法、調査士法(各150分/25枚予定)

※解説講義を順次送付。

◆「受験100講(1)理論編(改訂4版)」(1冊)

 

【講座内容】

②☆不動産表示登記法及び調査士法を完全習得!

この受験100講ライブDVD講座は、受験に必要な幅広い知識を習得。
各事例を挙げながら一つ一つを丁寧に解説。しっかりとした理論を学び、どんな出題にも対応できる力を養成します。登記法〔各論〕・調査士法・民法まで試験出題範囲を完全網羅!特に調査士法、土地区画整理法、公有水面埋立法、借地借家法、民事訴訟法等、を重点に不動産登記法と関連させながら紹介していきます。この学習により幅の広い知識と本試験での「1問でも多く得点する知識。」を養う事が出来ます。
100講著者深田先生監修にて、本校精鋭の専任講師陣が詳細に授業を展開していき、合格に必要な法理論の基礎から応用知識を総合的に指導。不動産登記法、調査士法理論完全習得を念頭に、択一で満点を取ることを目指します。

※理解度確認チェックテスト13回付。

 

 

 

2019年6月上旬より順次お届け予定
全国答案練習コース(全12回)

※完全添削指導付で、順位発表有

 

 

 

 

【講座内容】

③本試験形式の模擬問題で最終チェック。回数を重ねる事に弱点を克服、本試験に備え準備。例年、新傾向対策用として新作問題を提供し、実戦力を向上させます(詳細な解説書付)。
特に完全添削指導のため、自己流の矯正ができ、不動産表示登記法などの確かな理解力が向上されます。特に書式などの弱点も解消できます。

 

※2019年より、解説講義DVDはつきません。

 

 

 

2019年6月中旬より順次発送予定 

④「受験100講〔2〕理論編ライブ
ビデオ」

 ※「民 法」(各150分/8枚の予定)

◆「受験100講(2)理論編(改訂3版)」(1冊) 

※解説講義を順次送付。

 

 

【講座内容】

④本試験では、「民法」の出題が例年3問となりますが、この3問が得点できずに本試験で残念な結果となられる方が多くみられます。
そこで、早稲田法科では、以前から民法には力を入れて講義を展開しています。
近年判例までの理解まで問われるような出題が多くみられるようになり、より深い民法の知識を習得して頂く必要があるからです。
当講座では、ポイントを効率よく抑えて習得出来るよう最新情報にて通学部と同じ内容をご提供します。

 

 

 

 

※年末キャンペーン12/26迄実施中! 

 

講座内容は、291,087円~320,915円相当を特別価格にてご提供中!

 

◎弱点を克服して,合格点をクリヤーできる4コース!

 

受講料

一 般

受講生
(※28年~30年受講生)

本試験パーフェクト合格講座

(合格4コースセット) 

 

旧価格257,143円→新価格226,800

194,400円 183,600円

【おことわり】

受講生とは、通学または、通信講座に28年~30年度受験生として、受講された方が対象となります。
過去受講生の方でも対象期間外の方は、一般扱いとなります。
但し、「公開模擬試験」のみをお申し込みされた方は、受講生には含まれません。
予めご了承の上お申し込み下さい(現在、過去含む)。


受講料

受講料: 183,600~194,400 円(税込)
  • 選択講座:
  • 受講区分:


テキスト・教材について

《注意事項》DVDのみ取り扱い致します。 

【教材について】

〈選択講座について〉
※選択講座は、練習問題となり各自希望の講座を一つ選択して学習下さい。
添削指導は致しません(問題と解答・解説は順次送付します)

A.「応用書式問題全18回分(例年1月~順次発送予定/通学教材)
B.「書式実力養成コース24問(解説DVD付)/( 例年11月~順次発送予定/通信教材)
C.「項目別答案練習コース(択一20問/書式2問)全8回(例年2月~順次発送予定/本試験形式の通信教材)
問題は、1講座選択で、自己採点です。

選択講座にある問題を過去に受講されたことがある場合は、問題の内容が重複 しますので、ご注意下さい(※希望されない場合でも料金の割引はございません)。

 

〈受験100講ライブビデオについて〉
受験100講〔1〕理論編+DVD+チェックテスト、受験100講〔2〕理論編+DVD

 

〈全国答案練習コースについて〉
添削問題(各択一20問、書式2問)、解答・解説(全12回)

※2019年より、解説講義DVDのご用意はございません。

 

 

〔「本試験パーフェクト合格講座」お申込みの際の注意事項〕

 

◎当講座は、まず、「選択講座A・B・C」より、1つ受講されたい講座を選択頂きカゴに入れて、手続きにお進み下さい。その際に付属テキストである「受験100講〔1〕理論編」、「受験100講〔2〕理論編」について、所持されている場合は、その旨を「お問い合わせ欄」にてご連絡下さい。後日、所持分を差し引きました金額をお知らせ致します。

テキスト代は、「事務局販売価格」を適用して、税抜き分を差し引かさせて頂きます。

付属テキストは、「所持」とご連絡頂いた場合、そのテキストを除いて発送致します。

 

【教育訓練給付制度についてのおことわり】

※2018年4月1日より、当コースは、「教育訓練給付制度適用外」となりました。

ご利用希望の方は、制度を利用できない旨を了承の上当講座をご利用下さい。

(※制度申請希望者がいないため、制度適用外となっております。)