お問い合わせ資料請求クレジットカード会員登録ご利用ガイドカートを見る
ログイン
早稲田法科専門学院HOME土地家屋調査士測量士補司法書士書籍・用具購入求人情報

講座詳細

2017年度 調査士受験に必要な民法講座【全8回】

講座の特徴

 

近年の調査士の本試験では、民法の出題が直接されます。その出題の範囲は判例までにも及び広い範囲での学習が必要です。

 昨年度の本試験では択一問題20問中3問が民法の問題でした。その出題は難解なもので、今後、民法は捨て問と考えている受験生も多いと思います。

 しかし、1問に200人程度が争う調査士試験ではその1問が出来るか出来ないかで、合否に大きく影響する場合があります。3問全問正解は難しくとも2問は得点しておきたいものです。今後このような出題傾向が続くと思われます。また、民法の知識は調査士として必ず必要であり、いずれにしても基本的な学習が必要なことは変わりません。この講座では受験に必要な民法の総則、物権、担保物権の各ポイントを深く、そして分かり易く解説講義していきます。

本試験で「ライバルよりもあと、1問多く得点する。」をコンセプトに行う講座です。

 

 

対象者 中級者~上級者(受験経験者含む)

担当講師 深田 静夫先生 (予定)

会場 ◆:高田馬場本校第1教室(サンパティオ213号室)

■実施時間 14時00分~16時30分

■期間 6月3日~7月22日(土) 全8回

■定員 10名

随時受付中!

 受験100講〔2〕理論編改訂3版(1冊)、六法、筆記用具をご持参下さい。

 


講座内容

回数 月日 曜日 講義内容〔予定〕
1 6月03日 民法1 総則1
2 6月10日 民法2 総則2
3 6月17日 民法3 総則3
4 6月24日 民法4 物権1
5 7月01日 民法5 物権2
6 7月08日 民法6 物権3
7 7月15日 民法7 担保物権1
8 7月22日 民法8 担保物権2

 

【注意事項について】
※上記日程は、講義の都合により変更する場合がありますので、ご了承下さい。
注※講義は受験100講〔2〕理論編(民法とその判例)を使用します。お持ちでない方は、事務局にて、(本体価格2,000円)購入下さい
注※現在の高田馬場本校通学部 8月生、10月生、1月生はこの講座は既にお申し込みの講座に含まれます。ご注意下さい。


受講料

受講料: 34,560~37,800 円(税込)
  • 価格区分:


テキスト・教材について

【講座使用教材について】

◎受験100講(2)理論編改訂3版

◎登記六法

※お持ちでない場合には、こちらから購入して、ご参加下さい。