お問い合わせ資料請求クレジットカード会員登録ご利用ガイドカートを見る
ログイン
早稲田法科専門学院HOME土地家屋調査士測量士補司法書士書籍・用具購入求人情報

測量士補とは

測量士補は、公共の測量を行うために必要となる国家資格です。

測量法に基づき、国土交通省国土地理院が所管しています。

 

◎業務内容

測量業者に従事する測量士が作製した計画に従って測量を行います。測量業者の行う測量において測量士の補佐を行う技術者に求められる資格になります。

 

◎資格

下記のいずれかに該当する者に、測量士補となる資格が与えられます。

 1.大学で測量に関する単位を取得して卒業した者。

 2.高等専門学校の土木課等を卒業した者。

 3.測量に関する養成施設で1年間の知識および技能教育を受けた者。

 4.測量士補試験に合格した者。

※測量士補となる資格を有する者が、測量士補になろうとする場合は、測量士補名簿への登録が必要になります。

※測量士補の有資格者は、土地家屋調査士の試験のうち土地及び家屋の調査及び測量についての平面測量および作図の筆記試験(午前試験)が免除されます。

 

◎試験

・受験資格

 年齢、性別、学歴、実務経験などに関係なく受験可能。

・試験実施日

 毎年、5月中旬頃に実施。

・試験科目

 1.測量に関する法規

 2.多角測量

 3.汎地球測位システム測量

 4.水準測量

 5.地形測量

 6.写真測量

 7.地図編集

 8.応用測量