お問い合わせ資料請求クレジットカード会員登録ご利用ガイドカートを見る
ログイン
早稲田法科専門学院HOME土地家屋調査士測量士補司法書士書籍・用具購入求人情報

講座詳細

〔法人様限定〕100講(1)(2)理論編ライブビデオ ※理論完全制覇11/22開講  

講座の特徴

 

法人様限定割引実施中!


→(測量会社・建築士・調査士事務所様限定)

 

ご自宅に100講〔1〕〔2〕理論編解説講義をお届けします!

 

「受験100講〔1〕〔2〕理論編」をテキストとして、通学部の講義をDVD化!

通学と同じ講義が自宅で再現!

 

《講座ポイント》

 『受験100講〔1〕理論編について』

この受験100講ライブDVD講座は、受験に必要な幅広い知識を習得。
各事例を挙げながら一つ一つを丁寧に解説。しっかりとした理論を学び、どんな出題にも対応できる力を養成します。登記法〔各論〕・調査士法・民法まで試験出題範囲を完全網羅!
 
早稲田法科の受講生は択一で必ず優秀な成績を出す方が多いです。それは本校の指導コンセプトである、しっかりとした理論(知識)を身につける事を重要に考えて指導しているからです。しっかりと身につけた理論は本試験の択一の足きり点(例年14問前後)に余裕でクリアー出来る事はもちろん、調査士開業後においても依頼者に充分説明の出来る調査士となる事が出来ます。

 


受験100講〔1〕改訂4版


受験100講 〔2〕改訂3版

調査士試験の出題は不動産登記法が中心になります。調査士の試験の出題範囲はそれほど広くありませんが、その分より深く理解する必要があります。早稲田法科専門学院では、受験100講理論編を基本教材に用い、単に暗記するだけではなく、理論をしっかりと理解することを指導理念にし易しく指導しています。調査士受験でこれだけ必要箇所を網羅し、丁寧に解説している参考書も他に類を見ません。
上記以外にも調査士受験では細かい法律を知っておく必要があります。特に調査士法、土地区画整理法、公有水面埋立法、借地借家法、民事訴訟法等、を重点に不 動産登記法と関連させながら紹介していきます。この学習により幅の広い知識と本試験で「1問でも多く得点する知識。」を養う事が出来ます。
 100講著者深田先生監修による、本校精鋭の専任講師陣が詳細に授業を展開していき、合格に必要な法理論の基礎から応用知識を総合的に指導。不動産登記法、調査士法理論完全習得を念頭に、択一で満点を取ることを目指します。また、今まで100講で独学されていた方等には各講の知識強化や矯正、疑問点の解消におおいに効果的な講義となります。(最新版改訂4版にて講義)。
 

『受験100講〔2〕理論編について』

●近年の調査士の本試験では、民法の出題が直接されます。その出題の範囲は判例までにもおよび広い範囲での学習が必要です。

 昨年度の本試験では択一問題20問中3問が民法の問題でした。その出題は難解なもので、今後、民法は捨て問と考えている受験生も多いと思います。

しかし、1問に200人程度が争う調査士試験ではその1問が出来るか出 来ないかで、合否に大きく影響する場合があります。3問全問正解は難しくとも2問は得点しておきたいものです。今後このような出題傾向が続くと思われま す。また、民法の知識は調査士として必ず必要であり、いずれにしても基本的な学習が必要なことは変わりません。この講座では受験に必要な民法の総則、物 権、担保物権の各ポイントを深く、そして分かり易く解説講義していきます。

本試験で「ライバルよりもあと、1問多く得点する。」をコンセプトに行う講座です。

 

 

 

 

 

(20分程度)※一部抜粋

 


担当講師 松元 隆先生

 

「受験100講(1)理論編(改訂4版)解説」


--〈 サンプル映像 〉-- 

 

 


講座内容

本校では、通学部の講義DVDを自宅へお送りし、通学部で学ぶ理論編の講義を全国の受験生に「受験100講(1)(2)理論編解説DVD」としてご提供し、調査士に必要な法理論を受験に応じた講義内容として、事例を挙げながら各項目のポイントを消化させ、本試験で対応できる能力を養成します。

つまり、自宅にいながら、調査士試験に対応した「何が出題されても"即答できる理解力"」を育成する事を主体とした解説講義DVDとなっております。

また、受験生の合否の決め手となる講義の疑問点の解消については、質問券、FAXによる質問、メールによる質問などで受付し、回答します。

(但し、質問は無制限ではなく、本校で質問形式や受付条件、質問受付期間等の条件付とします)。 乞うご期待!!

 

 

 

 

「受験100講〔1〕理論編解説」DVD発送予定表

 

DVD送付期間 2019年11月22日~2020年5月29日まで(日程変更の場合あり)
講師の変更、講義内容変更の場合があります。ご了承下さい。

 

◎只今、発送可能教材一括にて、発送いたします。

 


担当講師 松元 隆先生

 

回数

出荷日
曜日

講習予定
〔チェックテスト各10問/
自己採点〕

回数
出荷日
曜日

講習予定
チェックテスト各10問/
自己採点〕

1.

2.

 

11/22

 

1講 

登記制度と表示登記の意義

2講


登記の対抗力と公信力

3講 

登記の管轄

4講 

登記記録

 

 

15.

16.

3/14

29講

建物の表示に関する登記

30講

床面積の変更と滅失登記

31講

建物を合体した場合の登記

32講

建物の所在の変更登記

〔チェックテスト第7回〕

3.

4.

12/07

5講 

地図及び建物

所在図

6講

登記の申請代
理権の不消滅

7講

登記の申請人

8講

電子申請と書
面申請

〔チェックテスト第1回〕

17.

18.

3/28

33講

附属建物に関する

問題点

34講

建物図面及び

各階平面図

35講

建物の分割登記

36講

建物の合併登記

〔チェックテスト第8回〕

5.

6.

12/21
9講  

申請情報と添
付情報

10講


登録免許税と
申請書の様式

11講

代位登記

12講

登記の一括申請

 〔チェックテスト第2回〕

19.

20.

4/11

37講

更正登記と抹消
登記

38講

区分所有法と
自己借地権

39講

区分建物の要件
と登記手続

40講

区分建物表題
登記の申請手続

〔チェックテスト第9回〕

 

7.
8.

2020年

1/18

13講 

登記申請の受付と却下及び取下

14講 

登記識別情報と事前通知

15講

中間省略登記と職権登記

16講

申請義務ある登記と申請義務者

 〔チェックテスト第3回〕

21.

22.

5/09

41講

区分建物の変更
登記

42講

区分建物の分割合併登記等

43講

区分所有法と共用部分の登記

44講

申請書の添付情報

〔チェックテスト第10回〕

9.

10.

2/01

17講

表題部所有者に関する登記

18講

共同相続と申請人

19講

登記の申請人と相続分

20講

代襲相続

〔チェックテスト第4回〕

23.

24.

5/23

45講

原本還付と添付書類等

46講

登記簿等の公開

47講

筆界特定

48講

審査請求と罰則

〔チェックテスト第11回〕

11.

12.

2/15

21講

遺留分と特別受益者

22講

土地の表題登記及び変更登記

23講

土地分筆の登記

24講

区画整理その他

〔チェックテスト第5回〕

25.
 

 

5/30

 

49講

登記及び業務

50講

調査士法人及び調査士会等


〔チェックテスト第12回〕
〔チェックテスト第13回〕

 

 

 

13.

14.

 

2/29

25講

地積測量図

26講

土地所在図と地役権図面

27講

土地合筆の登記

28講

土地滅失登記と河川区域の登記

〔チェックテスト第6回〕

 

     

【お断り事項】
※講義日程の進行上の都合によりDVD枚数、講義内容に変更の場合があります。予めご了承下さい。
チェックテストは、自己採点〔解答・解説付〕

 

 「受験100講〔2〕理論編解説」DVD発送予定表

 

DVD送付期間 2020年6月13日~7月25日まで(日程変更の場合あり)
講師の変更、講義内容変更の場合があります。ご了承下さい。

◎6/13から2回分ずつ順次発送いたします。
 


担当講師 出口 賢一先生

回数

月日

曜日

講 義 

1

6月13日

調査士に必要な民法 総則1

2 調査士に必要な民法 総則2
3

6月27日

調査士に必要な民法 物権1

4

調査士に必要な民法 物権2

5

7月11日

調査士に必要な民法 物権3

6

調査士に必要な民法 担保1

7

7月25日

調査士に必要な民法 担保2

 8 調査士に必要な民法 親族・相続

【お断り事項】
※講義日程の進行上の都合によりDVD枚数、講義内容に変更の場合があります。予めご了承下さい。

 

 

 

■法人様限定割引実施中! 

 

測量会社・建築士・調査士事務所様限定!

(※上記以外は、法人割引対象外となります。)

 

 注意※一般の方はお申し込みいただけません。 

 

受講料(※10%税込)

 

○受験100講〔1〕理論編ライブDVD(全25枚)

※不動産登記法と調査士法(民法を除く)

 

→154,000円
 

法人割引対象外

●受験100講〔1〕〔2〕理論編ライブDVDセット(全33枚)

通常183,700円

 

132,000円


測量会社・建築士・調査士事務所様限定

 

《法人割引適用の際の注意事項》

測量会社、建築士、土地家屋調査士事務所以外のお申し込みの場合には、法人割引適用外となり、一般の方扱いとさせて頂きます(お勤めの会社及び事務所が対象であれば、受付可)。

上記法人割引受講料を適用するには、必ず「会社名」をご記入下さい。ご記入がなかった場合には、一般の方として処理させて頂きますので、ご注意下さい。
 なお、お客様情報記入欄は、「お名前」⇒「会社名」⇒※住所は、会社の「住所」⇒お届け先ご指定にチェックを入れて続けてご記入頂き、「お名前」→※住所は、ご自宅の「住所」→「電話番号」等ご記入の上お申し込み下さい。

 

【おことわり】

1※割引の対象となりますのは、原則、上記事務所にお勤めで、申込者自身が測量士又は、測量士補、建築士1級または、2級の資格を有する方が対象となります(※調査士試験の午前試験免除資格をお持ちである事が前提)。

2※法人割引の適用を受けるためには、お勤め先の会社名が入った『名刺』又は、「社員証」をスキャン等(※JPEG、JIF、PDFデータ)してoffice@waseda-h.co.jpまで、申込みと別にお送り下さい。

 

その他の場合は、要相談となりますが、実務経験のみの(無資格)場合は、勤続年数1年以上で社長様の推薦状があれば、受付させて頂きます(※文面例「上記の者は、勤続年数1年以上ですが、土地家屋調査士を目指しており、私が推薦します。○○○事務所 代表取締役 早稲田太朗」)等の書面をoffice@waseda-h.co.jpまで、申込みと別にPDFファイルをお送り下さい)。

「受験100講(1)理論編」のみの場合には、法人割引対象外となります。ご了承の上お申し込み下さい。


受講料

受講料: 132,000~155,047 円(税込)
  • 講義内容:


テキスト・教材について

100講(1)(2)理論編ライブビデオについて

 

(1)受験100講(1)(2)理論編ライブDVD(各回150分/全33枚予定)
(2)「受験100講(1)理論編(改訂4版)」、「受験100講(2)理論編(改訂3版)」各1冊
(3)理解度確認チェックテスト(13回/130問)
 (※チェックテストは、100講〔1〕理論編の確認問題となります。)
DVDのみ取り扱い致します。

 

(※「受験100講(1)理論編ライブ」のみの場合は、(2)理論編ライブDVD及び受験100講(2)理論編を除きます。)

 

〔「受験100講理論編ライブビデオ」お申込みの方で、付属テキスト所持の場合〕

 

◎付属品は、「受験100講(1)理論編」です。既に所持されている方は、カートに「受験100講(1)理論編ライブビデオ」を入れ、手続きをお進め頂き、最後に「その他お問い合わせ」欄にて、所持されている旨をご連絡下さい。追って、訂正後の受講料をご連絡致します。但し、「クレジットカード決算」をご選択頂いた方は、システム上の都合により、金額の修正が出来ないため、追って、所持されていた本の代金のみをご返金させて頂きます。

 

(「受験100講(1)、(2)理論編ライブセット」をご希望の場合には、(1)(2)理論編の2冊がつきますので、(1)理論編ライブビデオと同様にその旨ご連絡頂き、手続き下さい。)

(事務局販売価格を適用して、税抜き分を差し引かさせて頂きます。何卒、ご了承下さい。)

当講座には、「受験100講(1)理論編4,500円」又は、お申込み内容によって、「受験100講(2)理論編4,000円(通常税抜き)」含まれております。

(付属品所持の場合には、事務局販売価格を適用して、税抜き分を差し引かさせて頂きます。何卒、ご了承下さい。)

「所持している」とご連絡を頂いた「付属書籍」は、除いて発送致します。